日々のできごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬のベースメイク

<<   作成日時 : 2005/12/19 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

デジカメの使えないブログほど不便かつ華のないものはないですね。
早く修理から帰ってくることを待つばかりです。

さて、今日はお題通り日ごろのベースメイクについて書きます。

最近は寒すぎて布団からなかなか出られないか、気合で出たとしても身体がしっかりと起きてくれず布団から脱出後30分くらい動き出すのに時間がかかります。
それまでの間はテレビをボーっと見たり、新聞を読んだりして何とか頭を働かせようと努力します。

そんなことをしていたら朝はいくら時間があっても足りません。
時間のないときでも朝ご飯を抜くのは絶対嫌なので、切羽詰った朝に省ける手間といえば、化粧の時間を削ることぐらいでしょうか?

ですので最近はスキンケア+メイクで15分ということがザラ。
ちなみに今日は8分で全ての行程を完了させました。
今日は週始めとうこともありエンジンがかかるのが遅すぎましたが。

普段はソニアリキエルのラトゥーエクラシュブリムとアクネスの薬用UVティントミルクを混ぜて使っています。
アクネスはテカリにくいのですが、非常に伸びが悪くおまけに肌に閉塞感があり毛穴が詰まってにきびが出やすくなるのでずっとお蔵入りしていました。
ラトゥーは肌がきれいに見えるけど、ちょっとラメがちらちらしすぎだしテカリが目立ちやすいので単品使用は最近していませんでした。

二つを混ぜることによりお互いの欠点を最小限に抑えることができ、おまけにアクネスは少々の肌色がついているので、カバー力の弱いリキッドファンデを重ね付けしたような雰囲気を味わうことができます。
ただし、若干ラトゥーを多めに混ぜないとアクネスの伸びが悪いので失敗します。

その後シャネルのブランエサンシエルパクトとチャコットのおしろいを重ねて終了。

シャネルのファンデは割と密着感がありますが粉が非常に細かいので厚塗り感は出ません。
おまけにテカリにくいので肌がきれいに見えます。
石垣島に行ったとき、ゲランのパウダーファンデがなかった腹いせに買ったものですが、ゲランのファンデより良い品物かも?

チャコットはクリアという真っ白なおしろい。
下手をすると志村けんのバカ殿みたいになってしまうこともあります(苦笑)

冬だけどテカリが激しい私にとってはまるで真夏のようなベースメイクです。
でも、今のところこの組み合わせが、肌に適度なツヤとマット感が得られるものかな?と思っています。
もう少しツヤ肌に仕上げたいときはファンデをディグニータのリキッドに変えたり、おしろいにコスメデコルテのパウダーイントゥイス11を使います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬のベースメイク 日々のできごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる